2006年01月21日

ホルニッセ製作記3〜いよいよ塗装っす!〜

さて車体下部を組み終わりましたら、次は上部です。

このキットでは車体前部のトラベリングロック(砲身がずれない様にするストッパーですね)が開閉選択式になっています。

今回は閉状態を選択しました。

horunissetoraberu.jpg

あと車体後部のハッチをジオラマを想定して開状態にしました。

horunissekoubuhatti.jpg

それでは・・・

本日の山場ーーーーーーーーーー!!

asd_edited.jpg

の塗装でございます。

まず基本色としてMr.カラーのダークイエローにガンダムホワイトを混ぜた色をエアブラシにて吹き付けます。

horunissekihonsyoku.jpg

それが終わりましたら次に迷彩色のグリーンと参りましょう!!

使用したのは同じくMr.カラーの草色にグリーンFS34227を混ぜて同じくエアブラシ!!

horunissemeisai.jpg

クルスク戦(ロシアでの戦いで世界最大の機甲戦といわれる)をイメージして(説明書見ただけなんですが(;~з~))塗装しました。

ところが今回はタイムリーなネタ(ただ冬ってだけなんですが)として冬季迷彩をしちゃいます。

horunissehousintuke.jpg

使用したのはタミヤのホワイト&フラットホワイトの混色でございます。それをまたエアブラシでシューシューと。

※冬季迷彩を施す前にデカールを貼っておき、プリットの再販品ひっつき虫(練り消しで代用可)でマスキングしました。

冬季迷彩が終わったらそれを剥がしてしまいます。

アクリル溶剤を綿棒に付けてそれで冬季迷彩を剥がせばこんな感じになります。

horunissetoukimeisaihagasi.jpg

剥がれ具合を考えてみたりと少し頭を使いました(コラ)

車体後部の排気管はサビやすいようなのでサビを施しました。

サビに使用したのはMIGプロダクツのサビのピグメント2色です。これをアクリル溶剤で溶いたりして塗ります。するとこうなります。

horunissehaikikan.jpg

足回りの汚しですが同社のロシアンアース他数色をアクリルレジンで溶いて泥の表現(ロシアですからね)にしてみました。するとこうなります。

horunisseasimawari.jpg

全体の汚しとしてまたもピグメント4色で全体をくすませます。

horunisseitiou.jpg
posted by 黒ベエ at 23:22| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ドイツ軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出合い喫茶よりも簡単に出合えるサイトがオープン!!新しい時代の新しい出会いのカタチがここにあります!!あなたの自宅が出合い喫茶に☆おうちで気軽に出合ってみませんか?
Posted by 出合い喫茶 at 2011年04月16日 04:26
第16回 NHKマイルカップ 2011大予想!レース結果はコレさえ見れば無問題、もう貴方は既に勝利している…人気馬から穴馬まで、データを駆使して予想します!!現地の生の声から分かる本命馬とは!?
Posted by NHKマイルカップ 2011 at 2011年04月27日 20:33
ヴィクトリアマイルのデータ満載!オッズ・枠順・出走馬情報!弊社が収集した極上データを惜しみなく公開!最新の情報を現地からお届けします!勝ちにいく予想はここから
Posted by ヴィクトリアマイル at 2011年05月04日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。