2006年01月11日

ホルニッセ製作記1〜砲身を組んでみたり〜

地元のプラモデルコンテストに出展する(予定)のキットとして今回はドラゴンのホルニッセ(ナスホルン初期型)を選んでみました。

8,8cm対戦車砲Pak41と言う強力な毒針(ホルニッセとはドイツ語で熊蜂の意)を装備すすこの自走砲は組応え十分ですw

では早速砲身を組んで見ました。

horunissesyuhou1.jpg

さすが8,8cm砲は格好良いです♪

そしてさらに

砲手用のシートやハンドル等を取り付けました。

horunissesyuhou2.jpg

そんで持って防盾を取り付けて完成でっす。
posted by 黒ベエ at 09:45| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。